かっぱえびせんのキャッチコピー

優れたキャッチコピーというのは、誰もが覚えやすくて、しかも口にして楽しいというものではないでしょうか。そういった意味ではトップレベルに輝くキャッチコピーは、カルビーのかっぱえびせんでしょう。「やめられない、とまらない」というキャッチコピーは、韻を踏んでいるのでとても口に出しやすいのです。そして食べはじめたら、止めることができないというくらい、かっぱえびせんは美味しいんですよということが、この一言に集約されているのです。このキャッチコピーがすごいと思うのは、八十歳をすぎた私の祖母が、美味しいものを食べた時に、このキャッチコピーを口にするのです。こんな老婆にまで浸透しているのですから、すごいキャッチコピーです。